会場・スケジュール
Place & Schedule

入場無料

※最終日は18時まで

※出展者など詳細は各店舗ページをご確認下さい。

紙博とは

素材であり、道具であり、アートである“紙”の魅力。最高峰の紙ものが集まる祭典として2017年に誕生したイベント「紙博」は、新しい紙もののムーブメントを起こす作り手たちの表現を間近で感じられる場所。

旅する手紙社の「ちいさな紙博」は、紙博のエッセンスを詰め込んだオリジナルイベントです。手紙社が敬愛する作家やメーカーの出展に加え、オリジナルの紙ものやテキスタイルを中心に、作家の情熱を感じる器やアクセサリーなども携え、仙台・札幌・名古屋のパルコを旅します!

最新情報は「紙博」の
公式SNSをCHECK!

  • インスタグラム
  • フェイスブック
  • Twitter

SPECIAL NOVELTY
スペシャルノベルティ

※画像はイメージです
※プレゼントはクリアポーチのみになります
先着300名様限定

「ヨハク」デザインのオリジナルクリアポーチをプレゼント!

期間中、各会場内の『手紙舎雑貨店』で3000円(税込・一会計)以上お買い上げの方に、クリアポーチを贈呈。

※出展者ブースでのお会計は対象外

※各会場とも先着300名様限定・なくなり次第終了

Novelty Design

デザイン
ヨハク
北海道を拠点に、淡い色彩の水彩画や古い紙ものや布、繊細なタッチのイラストなど、さまざまなモチーフをコラージュして紙ものを作り出す「ヨハク」。滲みが生み出す紙雑貨の数々は、紙好きを魅了してやまない。

手紙社とは

東京都調布市を拠点に「もみじ市」「東京蚤の市」「布博」「紙博」などのイベントの主催、カフェ・雑貨店・書店などの店舗運営、書籍の発行、オンラインメディア「月刊手紙舎」などを手がける編集チーム。自分たちが「ワクワクするかも」と感じたサムシングを、自分たちにしかできないやり方で編集し、よりワクワクしてもらえるようなパッケージにしてお披露目します。

安心安全への取り組みと、
ご来場に関するお願い

新型コロナウイルスをはじめとする感染症の予防と拡散防止のため、以下の取り組みを行います。
ご来場のお客様におかれましては、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

安全・安心への取り組み

・会場内にアルコール消毒液を設置いたします。
・スタッフは出勤時に体調チェックを実施し、マスクを着用いたします。
・会場内にて、定期的な巡回消毒を実施いたします。
・レジ前では、飛沫飛散防止シートを設置いたします。
・カードや金銭の受け渡しには、キャッシュトレイを使用いたします。
・スタッフは、適正な最少人数で運営をいたします。

ご入場いただくお客様へのお願い

・混雑状況に応じて、入場を制限させて頂く場合がございます。
・ご入場の際は、マスクの着用と手指消毒をお願いいたします。マスク未着用の方は、ご入場をお断りさせていただく場合もございますので、予めご了承ください。
・咳やくしゃみをされる際は「咳エチケット」を厳守ください。
・待機列では、ソーシャルディスタンスの確保をお願いいたします。
・発熱等の風邪症状があり体調に不安のある場合は、ご来場をお見合わせいただきますようお願いいたします。
・直近14日以内に渡航歴がある方、濃厚接触者となっている疑いのある方は、ご来場をお控えください。
・団体様でのご来場はお控えください。
・上記の要請にご協力いただけない場合、ご退出をお願いする場合がございます。

※感染症拡大防止等の観点から、営業時間の変更、入場者数の制限及び休業となる場合がございます。事前にパルコ各店の営業日時をご確認ください。
※今後、国内の感染状況や社会情勢により、企画展が中止となる場合がございます。また、本感染症対策ポリシーは、状況に応じて随時見直しを行い本ページにアップいたします。
当面の間お客様には大変ご不便をおかけいたしますが、皆様に安心してお楽しみいただく為、ご理解ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

TOPに戻る