がんばって|ふと、ギフト。パルコ|PARCO GIFT がんばって|ふと、ギフト。パルコ|PARCO GIFT

COLUMN

がんばっての絵葉書を君へ

言葉について考えるときにいつも思うことがある。
心の中にある時はとっても美しいのに、口から出したり、文字にしたりするとちんけなものに感じてしまうのはどうしてだろう。愛してるとか、好きとか。言葉にする前の、僕の心の中にある時ってもっともっと素敵なものなんだ。信じられないくらい光ってる感じなんだ。「がんばって」も、その一つでさ。だから、なかなか口に出したり、人に言うのって、難しい。絵葉書みたいに届くといいなと思うんだけど。なんていうか、景色はペラっとしちゃうけど、届けたい気持ちと、それがどこからやってきたか見せられたらいいなって。

ライブ前に「がんばって」って言われること、いっぱいある。嬉しいけど、実は「がんばらない方がうまくいくんだけどねー」って思ってる。本当にそうなんだもん。がんばらなくちゃいけない時は、がんばらない方がいい時だ。いつもそうだった。若い時は、それでイライラしてたりした。がんばってだと?うるせーなー俺の何を知ってんだコノヤローと思ってた。がんばったからここにいるんだし。「楽しんで!」とか、もっと気の利いたこと言えないもんかねって。

でも、言葉は重要じゃないんだね。絵葉書だから、裏っかえすと色んな景色がある。いつそれに気づいたんだっけ。最近な気がするな。言葉には色があるなとは思ってたんだけど、景色があるんだって思ったのは、ここ3年くらいかなあ。アジアでライブするようになってからなような気がする。言葉はちょっとしか通じないんだけど、裏っかえすとなんとなくわかるから。ていうか、そっちが表なんじゃねーの?って気がする。

今日はひねくれずに「がんばって」って言おうと思う。みんな、がんばって。

夏目知幸(なつめ・ともゆき)

1985年、千葉県生まれ。浦安で結成され2009年にデビューしたロックバンド、シャムキャッツのヴォーカル&ギターとして活動。2016年に自主レーベル〈TETRA RECORDS〉を設立。2020年6月にバンドの解散を宣言、9月には集大成としてベストアルバムをアナログ盤でリリース予定。ソロでの弾き語りライブ、楽曲提供、DJ、執筆、アート作品制作など多方面で活躍中。
Twitter @natsumetomoyuki
Instagram @natsumetomoyuki

RECOMMEND GIFT RECOMMEND GIFT

INSTAGRAM

pagetop