PARCO SWIM DRESS | 夏の夢、夏水着。

CM & POSTER

PARCO SWIM DRESS

夏の夢、夏水着。

ベッドがプールに。
枕が浮き輪に。

アイマスクはサングラスに。

オーシャンブルーのベッドのプールで楽しく遊んでいる。

夏を夢見ながらベッドでまどろんでいるようにも見える。

一年に一度の限りある貴重な時間、夏。

そんな夏の魅力と、その到来を待ちわびる

夢見心地の気分を色鮮やかに描きました。

ポスター画像
ポスター画像

SWIM DRESS

着用アイテム ........ 水着:三愛水着楽園

サンダル
サングラス
ノート

MODEL INTERVIEW

パルコの水着の撮影が決まった時の感想は?
本当に嬉しかったです。私、宇都宮出身で宇都宮のPARCOによく行っていたのですが、PARCOは全国にありますし、注目度の高い広告で、ネット、ポスター、ムービーなどでたくさんの方に見てもらえる機会になると思うので、本当に嬉しいです。
今日の撮影の感想は?
グラビアのお仕事もさせていただく機会が増えて、水着もお仕事で着ることが増えていますが、いつもとは違って、動画も初めてだったので、今までにない新しい感覚でした。すごく楽しかったです。かわいいベッドや小物を用意して頂いて、夏気分味わえました。はやく海に行きたくなりました。
撮影で着た水着はいかがでしたか?
すごいかわいかったです。わたしも普段水着選ぶときは黒が多くなってしまうことがあるのですが、この水着は黒でもクールすぎず、フレアやチェックの素材感が女の子らしさがあってすごいかわいらしい黒ビキニだな、と思いました。
水着を選ぶポイントは?
見た目のデザインも気にしますが、体形に合った水着を選ぶようにしています。私、結構下半身が気になるので、お尻を小さく見せるためにちょっとフリルがついている水着だったり、サイドがリボンやひもになっているものを選んでいます。ウエストを見せたいときは、ビキニもかわいいんですけど、フリルがついていてアンダーが少し隠れるタイプ(ビスチェ)も良いかなと思います。
素材や柄で好きなものはありますか?
カラーは白とか黒とかシンプルなものを選ぶことが多いです。
でも、マーブル柄やカラフルなものもたくさんあるので、挑戦してみようかなと思います。
水着を着こなすスタイルキープの秘訣は何ですか?
グラビアをさせていただくようになってから、特にウエスト部分は気にして、筋トレやストレッチをしています。あと、撮影前はなるべく食べないようにしています。食べるとすぐお腹が出ちゃうので…。お腹周りは一番気にしますね。そこまで引き締まっていなくても、くびれが出るだけで(きれいに)ラインが出ますよね。
筋トレはどれくらいしますか?
できるだけ普段からしていますが、撮影前は腹筋100回ぐらいはしています。
下半身のむくみは気にしますか?
してますね!マッサージしたりストレッチしたりしてできるだけ解消しています。
水着を着る時に気を付けていることはありますか?一般の女性も真似できるコツを教えてください。
水着って肌が全部露出されるので、肌の保湿が大事だと思います。
カサカサに見えないよう、ツヤが出るボディクリームを撮影の時は必ず塗っていますね。オイル成分が入っているクリームはよりツヤが出て、キレイな肌に見えるかなと思います。
水着を着る時のマストアイテムはありますか?
ちょっとはおったり腰に巻いたりできるパレオは、色々使えて便利かなと思います。肩から巻いたり下半身を隠したい時には腰に巻いたり。日よけにもなりますし。
アクセサリーなどはつけますか?
胸元は水着のひもがあるので、ネックレスよりは、大きめのピアスやブレスレットでアクセントをつけるとかわいいかなと思います。
理想の海デートは?
結構アクティブな感じが好きなのですが、バナナボートをやったことがなくて。海に行くと結構な確率で見るので、やってみたいなと思います。
この夏イチオシのファッションは?
普段はシンプルなモノトーンなコーデが多いので、この夏は、明るめの、今年トレンドのアビスカラーを取り入れてみたいなと思います。あと、刺繍ものも。カジュアルなものでも刺繍が入るだけで、きれいめなコーディネートもできるので。チェックしています。

profile

佐藤 美希

MIKI SATO

1993年6月26日生まれ。第38回ホリプロタレントスカウトキャラバングランプリ受賞。現在、Jリーグ女子マネージャーとして活躍のほか、抜群のスタイルで雑誌のグラビアでも注目を集める。
フジテレビ「めざましテレビ」の“イマドキ”コーナーにもレギュラー出演中。

STAFF CREDIT
アート・ディレクター:吉田ユニ  映像ディレクター:田向 潤  プロデューサー:小池一友 (GunsRock)
フォトグラファー:奥口 睦 (辻事務所)  照明:大竹 均  セットデザイナー:松本千広 (アーモンド)
スタイリスト:相澤 樹 (ラッキースター)  ヘアメイク:根本亜沙美  プロップ:坪島康夫
音楽:佐々木 亨 (ハンサムトラックス)  レタッチャー:青山 深 (pygmalion GO-SESS co.,Ltd)
プロダクションマネジャー:石井杏奈 (GunsRock)
ページTOP